2014年08月20日

寒干し大根を調理する 〜南会津町産〜

過日立ち寄った南会津 道の駅たじま
こんな凄いものみつけた
写真 1 (1) 寒干し大根袋.JPG
大根一本長いまま乾燥してる
寒干し大根だ

ああ
そういえばこの冬訪れた大内宿
軒下にきれいにぶら下がっていたのも大根だった
写真 (1) 大内寒干し大根冬.JPG
寒さ厳しい会津の冬の産物だ

切ってみる
写真 2 (1) 感干し大根断面.JPG
綺麗な断面
水に一晩浸けるのだという

写真 4 (2) 寒干し大根鍋.JPG
この戻し汁と 油揚げ 人参 干し椎茸
酒に醤油と砂糖を加えことことと
煮込んで 
インゲンとアサリの剝き身を最後に加え

写真 5 寒干し大根皿.JPG
火を止めて
冷めるごとに味がしみてく

噛み応えがある
冬の寒さ思い出しながら酷暑に食す寒干し大根
素朴な贅沢旨し
posted by kiririnko at 19:51| Comment(0) | 珍しい? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月28日

アピオスを食す

昨日立ち寄った栃木県の道の駅 東山道伊王野(とうさんどういおうの)
そこで初めての野菜に出会った

写真 1 アピオス袋.JPG

コロコロと小芋のようなこれは何
その名はアピオス
写真 2 (1) アピオス.JPG

調べるとアメリカ生まれのマメ科の植物
その根茎だとか

皮ごと電子レンジで加熱して
味見した
写真 3 (2) アピオス蒸.JPG

香りは何やら生ピーナッツに似ている
一口口に含む
お ほくほくしていて甘い
里芋のようなねっとり感
皮はちょっと硬いがこのままいけそうだ

さっそく調理してみた
フライパンに多目に入れたオリーブオイル
ニンニクの薄切りにゆっくり火を通しオイルに香り付け

ニンニクを引き出しアピオス投入
こんな感じ
写真 4 (1) アピオス料理.JPG

塩味で
旨い

アピオスか
ごちそうさま♪

posted by kiririnko at 10:29| Comment(0) | 珍しい? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月20日

ばくだん焼きを食す 〜筑波山〜

筑波山の中腹に聳える赤い大鳥居
こちらをくぐり参道をゆく
写真 (1) 筑波山神社.JPG
過日お参りした筑波山神社だ

その参道で出会った大きなたこ焼きを焼くこの車

写真 2 (1) 筑波山爆弾焼き車.JPG

どうみても普通じゃない
車にはばくだん焼き本舗 ばくだん焼きの文字が

お参りを済ませ
購入した四角い箱に入ったばくだん焼き
写真 3 (2) 筑波山ばくだん焼き箱中.JPG
おかかがたっぷり
さっそく食す

写真 4 (1) 筑波山ばくだん焼き中身.JPG
車の看板には10種類の具とあった
割ってみる 
なんとウズラの卵と餅が見えた

中はとろとろだ
しめじ ウインナー コーン
キャベツ 揚げ玉 紅しょうが
そして イカ

具材を数え数え食べ進め
数え終わるとお腹一杯のばくだん焼き

親子でつつく楽しさも
この箱に
写真 5 筑波山爆弾焼き.JPG
一個400円也
ごちそうさま♪


posted by kiririnko at 21:08| Comment(0) | 珍しい? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。