2014年04月17日

Cafe黒猫館のスープ 〜真岡市〜

真岡市のCafe黒猫館
黒猫ごはんにセットされている汁物
写真 (1) 黒猫館ミネストローネ器.JPG

一見よくあるミネストローネ
だがスプーンで掬って口元に近づけると
香りが
よくあるそれではないことに気付く

写真 5 黒猫館ミネストローネ.JPG

スプーンに掬われた野菜の顔を一つ一つ確認
人参 玉ねぎ じゃが芋にトマト
ここまでは当たり前
ここに 長ネギ ゴボウ 椎茸 大根 
そして鮮やかな緑の小松菜の茎部分 

味噌汁がわりです とCafeの青年が話す

白ゴマたっぷり浮かばせて
あっさりしていながら深い味わい
和風のミネストローネ
忘れがたい旨さだ

その店内はちょっと古く懐かしい小物たちが並べられ
そして窓際に黒猫
写真 2 (1) 黒猫館黒猫.JPG

ごちそうさま
また訪れよう
posted by kiririnko at 22:21| Comment(0) | カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Cafe黒猫館 〜栃木県真岡市〜

栃木県真岡市を散策した先日
こんな可愛いカフェを見つけた
写真 4 (2) 黒猫館外観.JPG
Cafe黒猫館

日曜日の昼時
店内に先客一組

入ってみよう
写真 1 (1) 黒猫館店内.JPG

白い壁の向こうの厨房から人懐っこそうな青年がメニューを持って現れた
本日のランチ チキンのデミ煮込みの黒猫ごはんを注文した

びっくり
運ばれてきたプレートがこちら
写真 3 (2)黒猫ごはんプレート.JPG

沢山のみずみずしいグリーの野菜に苺のトッピング
ごろっと切られ蒸された野菜
写真 4 (2) 黒猫館玉ねぎ.JPG
口に含むと野菜の旨みがじわっと広がる

野菜と黒米入り玄米ご飯の真ん中にある器には
写真 1 (1) 黒猫館小皿つくね.JPG
鶏のつくね優しい味付け

おから入りのパウンドケーキは
写真 2 (1) 黒猫館パウンドケーキ.JPG
塩味でイケる

繊細且つ大胆な野菜の使いっぷり
かの青年の実家で作った米や野菜なんだ

写真 3 (2) 黒猫館珈琲.JPG
頃合を見計らって出された珈琲
南天の枝が添えられている

珈琲と青年の話をデザートに大満足の真岡のカフェだった
posted by kiririnko at 10:00| Comment(0) | カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月15日

カフェ&ギャラリー益古時計 〜栃木県益子町〜

過日訪ねた益子焼の町
窯元やギャラリー 蕎麦屋にカフェ
魅力的な店が多い

そんな益子町カフェの一軒
小高い丘の上に建つ益古時計(ましこどけい)を訪れた

写真 1 (1) 益古時計外観.JPG
駐車場の向こうの木立からは鶯の鳴く声が聞えている
店内入るとギャラリーとカフェのスペースに別れ
ギャラリーでは益子焼若手作家の作品に触れる

写真 2 (1) 益子テーブル.JPG
カフェのテーブルに並ぶグラスやカップは
今見てきた作家の素敵な作品たちだ

季節のオリジナルケーキ 

写真 3 (2) 益子ベイクドチーズケーキ.JPG
苺のベイクドチーズケーキ
栃木の苺が美味しい

カプチーノ
写真 4 (2) 益子カプチーノ.JPG
なんと厚みのあるフォームドミルクだろう
自然の中に建ち
空気も珈琲もとても美味しい

癒しの空間を堪能し
外に出て振り返ったドアは

写真 5 益子ドア.JPG
益子焼でましこどけいの文字が
お洒落だ
posted by kiririnko at 18:50| Comment(0) | カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。